【2021年最新版】新宿でおすすめのヒゲ脱毛クリニック&サロン6選!

Y
「Yログ」に訪問していただき、ありがとうございます!

このページでは、新宿でヒゲ脱毛を検討している方のためにオススメのヒゲ脱毛クリニックとヒゲ脱毛サロンを紹介しています。

 

新宿は、言わずもがな数多くのヒゲ脱毛クリニック・ヒゲ脱毛サロンが軒を連ねており、選択肢が沢山ありますが、これは言い換えれば「ハズレ」も沢山あるということで・・・

そう、何を隠そう。私、「ハズレ」を引いてしまったんです!

私は、期間にして約1ヶ月、回数にして3回、メンズTBCに通って9万円程を失いました。

その時の契約書と会員証がこちらです。


鼻下600本72,600円(1本あたり121円)+入会金16,500円+脱毛後のケア商品2,420円を合計して91,250円です。

で、この600本、鼻下にあるヒゲのうちのたった10%程度なんです。

個人差がありますが、人間の鼻下にはおよそ5500本のヒゲがあるようです。

そりゃあ、なくなりませんよね…冷静に考えれば、普通は契約しません。

鼻下以外の部位を脱毛することを考えれば、100万以上かかるというのに。

では、なぜ契約してしまったか?

「モテたい!少しでもヒゲをなくしたい!」という気持ちを利用して、 綺麗な女性スタッフが言葉巧みに誘導してきたからです。

だから、「ハズレ」なんです。

あの頃の自分は本当にバカでした。本当に後悔しています。

今はというと、ゴリラクリニック湘南美容クリニックに通ってツルツルです。

ヒゲ脱毛はどれだけ安いところでも30,000円位はかかります。

それなりの金額がかかるわけですから、私みたいに後悔せずに、しっかりと納得して「ヒゲ脱毛」が出来る場所を選びたいですよね。

ということで、前置きが長くなりましたが、今回、ご紹介するところは私が実際に施術・取材を試みて、厳選したクリニックやサロンです。

ヒゲ脱毛を検討している男性にはかなり参考になると思います。ぜひ最後までお付き合いください!

※記事の内容は2021年1月時点での情報です。

最低限知っておいてほしい予備知識

おすすめのクリニック・サロンを紹介する前に、まずは「そもそもどうやってクリニック・サロンを選べばいいのか?」
という点について触れておきましょう。

「とにかくクリニック・サロンだけ知りたい!」という方は、おすすめクリニックおすすめサロンをご覧ください。

ただし、注意してほしいのは、当サイトでおすすめになっているからといって全ての男性に合うとは限らないという点。

お金と時間を使って脱毛をするわけなので、やっぱり後悔したくないですよね?
焦って選ぶのは禁物ですよ。

脱毛方法やクリニックとサロンの違い、脱毛効果、料金、回数など、脱毛するために最低限知っておいてほしいことがあります。

すぐに脱毛したい気持ちをぐっとこらえて、まずは脱毛方法からご覧ください。

脱毛方法

脱毛方法は、大きく分けて

  1. 光脱毛
  2. 医療レーザー脱毛
  3. ニードル脱毛

の3種類があります。


それぞれの特徴を表にするとこのようになります。

光脱毛レーザー脱毛ニードル脱毛
利用施設サロンクリニック
(医療施設)
サロン
特徴ヒゲの成長を抑制徐々に抜け落ちる1本づつ針を刺す
痛み無~少 少~大中~大
効果一時的半永久的永久的
回数15~25回
(2~3年)
10~15回
(1~2年)
10~15回
(2~3年)
金額20~30万円10~15万円40~50万円
※回数と金額はヒゲ脱毛完了を想定した目安期間と費用相場を調査して算出

結論から言うと、レーザー脱毛がおすすめです。

光脱毛は、痛みがほとんどないというのが魅力的ですが、効果や金額面では物足りないです。

ニードル脱毛は、針を刺して1本1本確実に処理を施すのが魅力的ですが、大多数のサロンが1本あたりで料金を設定しているので(例えば、大手サロンのメンズTBCは1本145円)、例えば「鼻下、あご、あご下」といった広範囲で脱毛する場合、金額が馬鹿でかくなります。

また、冷静に考えてみましょう。顔に針を刺して痛くないわけがありませんよね。個人差があるといえど、ほとんどの方がかなりの痛みを感じるはずです。

それに比べて、レーザー脱毛は、痛み・効果・期間全てにおいてバランスがよく、また、施術は医療機関のみです。万が一のトラブルを事前に考慮しても、やはりレーザー脱毛を選択しておきたいですね。

もし痛みが不安な人でもクリニックならオプションで麻酔が使用できるから安心ですよ。

効果で選ぶならヒゲ脱毛クリニック

出典:湘南美容クリニック

クリニック」と「サロン(エステ)」の違いも知っておきましょう。

クリニックとサロンでは施術の内容が大きく異なります。

この2つの違いを理解できれば、「永久脱毛を検討するならどちらにすればいいか」が自ずと分かってくるはずです。

痛みが不安ならヒゲ脱毛サロン

Y
安さや痛みの少なさに惑わされてはいけません!


まず、前提として、ヒゲ脱毛サロンはあくまでもサービス業です。

なので、やる気とお金さえあれば、誰でも開業できます。

下記は、日本エステティック振興協議会の倫理綱領を抜粋したものです。この機会に覚えておきましょう。

エステ・サロンの定義
・手技/化粧品/用具を使用したリラクゼーション
・美しい状態の保持・保護
・健康美容生活に満足感を与えることを使命とする
※日本エステティック振興協議会 倫理綱領抜粋

そして、ヒゲ脱毛サロンには、光脱毛が受けられるところとニードル脱毛を受けられるところの2種類があります。

脱毛方法でも申し上げましたが、光脱毛は、ヒゲの成長を抑制するという特徴があり、効果は一時的なものの、痛みがほとんどない脱毛方法です。

対して、ニードル脱毛は、言葉通り、肌に針を1本づつ刺しながら、電流を流して脱毛するという特徴があり、効果が永久的なものの、激痛を伴うリスキーな脱毛方法です。(痛みは個人差あり)

金額は、1本あたりで料金を設定しているニードル脱毛のほうが確実に高いでしょう。

ということで、痛みが不安なら光脱毛が受けられるヒゲ脱毛サロンに通いましょう。

ただし、ヒゲ脱毛サロンは、医師が常駐していないので「医療機関」として認められておらず、強力なレーザーを使用できません。

そもそも医師法第17条では、医療機関以外での永久脱毛行為が認められていません。

ヒゲ脱毛サロンでは、永久脱毛が出来ないのです。

さらに、1回あたりの料金はサロンのほうが安いですが、出力が弱い機械を使うために何度も通わなければならず、結果的にヒゲ脱毛クリニックよりも総額が高くなってしまいます。

また、ヒゲ脱毛サロンの公式サイトには「クリニックよりも痛くない!」といった謳い文句がありますが、あれは単純にレーザーの出力が弱いから痛みが少ないだけです。

ヒゲ脱毛というのは、基本的に痛ければ痛いほど脱毛の効果が高いと思っておいてもらった方がいいでしょう。

低価格・短期間のクリニック

Y
効果の高い医療機関のほうが安心と言えるでしょう!


クリニックはその名の通り、医師や看護師といった有資格者が在籍する医療機関です。

下記は、医師法内で記載されている条文です。エステ・サロンの定義とは異なることが分かると思います。

美容クリニックの定義
・医療技術/医薬品/医療機器による症状の改善
・疾患治療だけでなく美容を目的とした臨床治療
・標榜科に認定された美容特化の医療機関
※医師法第6条第1項第2号

クリニックでは、施術の前にはしっかり医師の問診を受ける必要があります。そして、強力な医療レーザーを使用して一通り治療が完了すれば、永続的な脱毛効果を得ることが出来るのです。

痛みは、痛みがほとんどない光脱毛と激痛を伴うニードル脱毛の中間といったところでしょうか。

ただ、本当に痛みに関しては個人差があって、ニードル脱毛並みに痛みを感じる人もいれば、ほんの少し熱を感じて特に痛みはないという人もいるので、こればかりは実際に施術してみないと分かりません。

少しでも痛みを感じたくないという人は、オプションで麻酔を使用するか、最新式の痛みが少ないレーザー脱毛機「メディオスターNeXT PRO」を導入しているクリニックを選ぶようにしましょう。

施術後にもし肌の炎症などのトラブルが起きても、塗布薬や飲み薬を処方してもらえるので安心ですね。

クリニックとサロンの分け方

クリニックサロン・エステ
区分医療機関サービス業
価格1回:高い
総額:安い
1回:安い
総額:高い
効果永久脱毛減毛
期間1~2年2~3年
脱毛機医療用レーザー脱毛機光脱毛機
ニードル脱毛機
安全性FDA認可の医療機器で施術火傷などのトラブルの危険性あり
痛み少~大
※個人差あり
光:無~少
ニードル:中~大
※個人差あり

料金・回数

Y
決して安いとは言えないですが、長い目で見れば確実に節約につながるでしょう。

最後は皆さんがが最も気になっているはずの料金です。

ざっと調査をしたところ、相場は下記のような通りとなります。

部位1回コース(5回)
全部位 ※1約45,000円約90,000円
3部位 ※2約15,000円約60,000円
1部位約10,000円約35,000円
※1 全部位:鼻下・アゴ・アゴ下・頬・もみあげ・首
※2 3部位:鼻下・アゴ・アゴ下

決して安くはないということを分かっていただけたでしょう。全部位の場合、高いクリニックだと15~20万円近いところもあります。

こんな高額な料金は支払えないという方のためにあるのが、「医療ローン」です。

多くの場合、借入先はクリニックと提携している金融機関になります。

名前の通り、医療機関でのみ利用できるローンなのですが、そのメリットはクレジットカードよりも低い年率で分割払いができるという点。

「ヒゲ脱毛、1回あたり◯千円!」というような広告を見たことがある方がいらっしゃるかと思いますが、あれは医療ローンを適用した金額だったりします。

審査をクリアすれば、月々3,000円からの支払いになるので、便利ですね。


料金に加えて注意しておいてほしいこと、それは、ヒゲ脱毛が完全に完了する回数です。

一般的には平均回数はおよそ15回程度と言われています。期間にして1.5~2年です。

ヒゲ脱毛クリニックの多くが「5回コース」「6回コース」を定番コースとして提供していますが、男性の毛は女性の毛に比べて毛根が根深いので、5回程度で完了することはほとんどないと思っておいてください。

完全にヒゲ脱毛をさせたいなら「5回コース or 6回コース」×2~3で予算を準備したほうがいいでしょう。

ここまで読んで、医療ローンがあるにしても脱毛は高いな・・・諦めようかな・・・と思ったら、それはかなりもったいないですよ。

今回、おすすめするクリニック・サロンは相場よりかなり安く、なおかつ効果も実績もばっちりなところなので安心してほしいです。


【新宿】おすすめのヒゲ脱毛クリニック3選

お待たせしました。いよいよ私がおすすめする新宿のヒゲ脱毛クリニック&サロンを紹介していきます。まずは、クリニックからです。

Y
私が実際に通い、自信をもっておすすめするクリニックです。
  1. ゴリラクリニック
  2. 湘南美容クリニック
  3. メンズリゼクリニック
※1 「アクセス、施設の内観、接客、価格、効果、実績など」を総合的に評価
※2 当サイトの評価は個人の感想であり、脱毛効果は保証できかねます

ゴリラクリニック 新宿本院


概要

新宿でヒゲ脱毛するなら、ゴリラクリニックが最もオススメです。

ゴリラクリニックは、2014年に開業、全国に19院(都内6院)ある男性専門の総合美容クリニックです。

ヒゲ脱毛以外にもニキビやAGAの治療、スキンケア製品の販売を行っています。

良い点

  1. 全院に100%男性看護師を配置
  2. 女性看護師の施術が恥ずかしいと感じる男性が結構いるようですが、ゴリラクリニックなら全院に100%男性看護師を配置しているので安心です。

    希望する方は、事前に男性看護師の施術を希望しておきましょう。

  3. ヒゲ脱毛完了までにかかる料金が安い
  4. ヒゲ脱毛完了にかかる中央値は15回(2年間)程度と先ほど料金・回数で申し上げました。

    一般的にヒゲ脱毛クリニックのコースは、5~6回コースが1セットです。1セットで完了しなかった場合は再度5~6回コースを申し込まなければなりません。

    ですが、ゴリラクリニックでは、68,800円の6回コース終了後、再度コースを申し込む必要がなく、3年間は1回たったの100円で施術を受けることができるのです。

    6回コースでヒゲがつるつるになる人なんてそうそういないと思います。残り900円支払えばつるつるになれるというのは、非常に良心的ですね。

  5. 痛みが少ない脱毛機を希望できる

ゴリラクリニックでは、痛みの少ない最新の医療レーザー脱毛器「メディオスターNeXT PRO」を導入しています。

次に紹介する湘南美容クリニックも導入はしていますが、必ずメディオスターを使用して脱毛するわけではありません。メディオスターよりも痛いジェントルレイズやアレキサンドライトを使用する可能性があります。

ゴリラクリニックの場合、事前に希望すれば必ずメディオスターで施術をしてくれます。痛みがないわけではありませんが、どの脱毛機よりも一番メディオスターが痛みが少なかったです。

メディオスター以外にも数種類の脱毛機を導入しているので、どんな患者にも対応してくれます。

残念な点

  1. 施術の時間に制限がある

ゴリラクリニックの唯一の欠点といっていいでしょう。

ヒゲ脱毛のコースに申し込んだ場合、平日11:00~15:00に施術を受けなければなりません。

それ以外の時間帯でヒゲを脱毛したい場合は、「時間制限の解除」というオプションに申し込む必要があります。

価格は19,800円(税抜)。

比較的時間に余裕のある大学生は問題ないかもしれませんが、ビジネスマンは少々痛いですね。

脱毛自体は10~15分で終わるので、昼休みに通うことも可能ですが、最悪の場合、有給休暇を使いましょう。

外回りの営業をされている方は寄り道しちゃうのもありですね(笑)

おすすめポイント

  1. 男性専門クリニック
  2. 全院に100%男性看護師を配置
  3. 累計約221万件の実績
    (2014年10月~2020年6月)
  4. コース終了後の3年間は1回100円で脱毛し放題
  5. 5台の医療レーザー機を駆使してどんな患者にも対応
  6. 痛みの少ない最新医療レーザー脱毛器「メディオスターNeXT PRO」を導入

おすすめ度

評価 :5/5。

料金

部位料金(税抜)
完了コースヒゲ3部位
(鼻下・アゴ・アゴ下)
68,800円/6回
+部位追加
(ほほ・もみあげ)
58,600円/6回
+部位追加(首)45,000円/6回
各部位ごと全部位48,000円/1回
鼻下、アゴ
アゴ下、ほほ
もみあげ、首
36,000円/6回
その他料金
(コース終了後)
鼻下、アゴ
アゴ下、ほほ
もみあげ、首
100円/1回
※1回トライアルは10,000円

クリニック案内

新宿本院住所東京都新宿区新宿3-1-16 新宿追分第二ビル9・10F
MAP
診療時間午前11時〜午後8時
アクセス・地下鉄「新宿三丁目駅」A1出口から徒歩2分
・JR「新宿駅」東南口から徒歩4分

 

湘南美容クリニック 新宿6院



概要

次におすすめしたいのは、湘南美容クリニックです。

全国に展開している、言わずと知れた大手の美容クリニックですね。

女性の脱毛・美容業界で非常に高い人気・実績を誇っていますが、もちろん男性のヒゲ脱毛にもしっかり力を入れています。

良い点

  1. 6回コースが安い
  2. 6回コースの料金がとにかく安いです。ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)が30,350円というのは、業界No1かもしれません。

    13回以上通う場合はゴリラクリニックの方が安く収まりますが、それ以下なら湘南美容クリニックの方が安くおすすめです。

    ヒゲが比較的薄い人、目立たなくさせたいだけの人は、迷わず湘南美容クリニックを選びましょう。

    定期的にLINEで割引クーポンを配布しているので、友達登録をおすすめします。

  3. 院数が多い

湘南美容クリニックは、業界トップクラスに数が多いです。新宿近辺だけでも6院あります。

勤務先や学校の近くにするのか、あるいは自宅の近くにするのかが決められるのは嬉しいですよね。

残念な点

  1. 無料カウンセリングの時間
  2. いざ湘南美容クリニックで話を聞いてみようと思っても、無料カウンセリングの希望時間は18時までしか選択できません。

    ゴリラクリニックと比べて2時間早いのが少し残念です。ビジネスマンの方々は日中か休日に予約をしましょう。

  3. 脱毛機械が選べない
  4. 残念ですが、脱毛機が選べません。個人的には痛いポイントでした。

    痛みが少ないメディオスターNeXT PROは取り扱っているものの、ジェントルレイズやアレキサンドライトと呼ばれるメディオスターよりも痛みを感じる脱毛機で脱毛することもあります。

    どちらで施術するかは他の患者との兼ね合い、その時の状況によるので、メディオスターNeXT PROであることを祈りましょう。

  5. 予約の変更・キャンセル料が発生する

予約日の前々日23時までに予約の変更・キャンセルをすれば無料ですが、23時を過ぎてしまってからは3,000円のキャンセル料が発生します。急な予定が入るかもしれないことを考えると、せめて前日だと助かりますね。

おすすめポイント

  1. 累計約105万件の実績
  2. ヒゲ3部位が6回コース30,350円の超低価格
  3. 新宿近辺6院展開

おすすめ度

評価 :4.5/5。

料金

部位料金(税込)
ヒゲ3部位
(上口ヒゲ、アゴ、アゴ下)
1回:9,980円
3回:20,160円
6回:30,350円
もみあげ周囲・頬1回:8,650円
3回:20,160円
6回:30,350円
1回:6,180円
3回:17,730円
6回:29,280円
その他1部位1回:6,180円
3回:17,730円
6回:29,280円

クリニック案内(新宿近辺6院展開)

Y
横にスクロールすると全部見れますよ。
新宿本院住所東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
MAP
診療時間午前10時〜午後7時
アクセス・JR新宿駅西口徒歩10分
・東京メトロ丸の内線西新宿駅直結
・都営地下鉄大江戸線都庁前駅徒歩5分
新宿南口院住所東京都新宿区新宿4-2-23 新四curumuビル6階
MAP
診療時間午前10時〜午後7時
アクセス・新宿三丁目駅 徒歩1分
・JR新宿駅新南改札 徒歩4分
・JR新宿駅東南口 徒歩5分
メンズレーザー新宿大ガード院
(新宿近視クリニック内)
住所新宿区西新宿7-10-1 O-GUARD新宿3階
MAP
診療時間午前10時〜午後7時
アクセス・JR新宿駅西口より 徒歩4分
・都営大江戸線 新宿西口より 徒歩1分
メンズレーザー西新宿院
(西新宿整形外科クリニック内)
住所東京都新宿区西新宿 7-21-3 西新宿大京ビル7階
MAP
診療時間午前9時15分〜午後6時
アクセス・西新宿駅より 徒歩2分
・新宿駅より 徒歩7分
・都庁前駅より 徒歩7分
AGA新宿本院住所東京都渋谷区代々木2-2-13 新宿TRビル4階
MAP
診療時間午前10時〜午後7時
アクセスJR新宿駅南口徒歩4分
高田馬場院住所東京都新宿区高田馬場2-13-2 プライムゲート高田馬場5F
MAP
診療時間午前10時〜午後7時
アクセスJR高田馬場駅 徒歩3分

 

メンズリゼクリニック


概要

最後は、メンズリゼクリニックです。

リゼクリニックは、湘南同様、女性の脱毛・美容業界で高い人気・実績を誇っていますね。男性のヒゲ脱毛にもしっかり力を入れていて、100万件以上の実績を誇ります。

正直なところ、ヒゲ脱毛クリニックに通うなら、ゴリラクリニックか湘南美容クリニックのどちらかを選んでおけばまず間違いないのですが、メンズリゼクリニックもおすすめしておきたいです。

良い点

  1. コースの有効期限の長い
  2. メンズリゼクリニックの最大の魅力、それはコースの有効期限の長さです。

    一般的な脱毛クリニックのヒゲ脱毛コースは2~3年が有効期限とされていますが、メンズリゼクリニックのコースの有効期限は5年間とかなり長めに設定されてます。

    ヒゲ脱毛クリニックを選ぶ際には料金ばかりを気にしがちなんですが、意外とコースの有効期限を見落としがちです。

    どういうことかというと、ヒゲ脱毛は毎週通えるわけではなく、1度施術を受けたらヒゲの毛周期の関係で2~3ヵ月の照射間隔を空けなければ予約をすることができない場合があるんです。

    この2~3ヵ月の予約スパンが意外と落とし穴だったりするのです。

    時間に融通が利きやすい学生やフリーランスの方であれば問題ないですが、会社員の方は2~3ヵ月後に予期せぬスケジュールが入らないとも言えないでしょう。

    予約スパンと仕事のスケジュールが上手くかみ合わないと2~3年以内にコースを消化しきれないという可能性もあるわけです。

    ということで、2~3年以内にコースを消化しきれる自信がないという方は、有効期限が長いメンズリゼクリニックをおすすめします。

  3. コース料金以外に何もかからない

意外と嬉しいのが、初診料やカウンセリング料はもちろん、再診料や予約キャンセル料まで無料なこと。

もしも肌トラブルが起きても、全て無料で治療してくれる上、最優先で予約が可能です。

いつでもキャンセルできるのは非常に安心ですね。

残念な点

  1. 料金が高い

ゴリラクリニックや湘南美容クリニックよりも単純に料金が高いです。

ホームページ上で月々3000円と謳っていますが、これは料金・回数で申し上げた医療ローンで支払った場合の金額です。

4部位の中から自由に3箇所選択できる「セレクトヒゲ脱毛」(5回コース)に申し込んだ場合、実際に支払う料金は68,800円です。

ですが、5回コースに申し込んだだけではヒゲは完全になくなりません。ヒゲが完全に無くなり、つるつるになるまであと10回。

コース終了後は11,300円が発生します。なので、11,300円×10回=113,000円。68,800円と合計して、なんと総額で約18万円になってしまうのです。

おすすめポイント

  1. コース有効期限が5年と他院より長め
  2. 肌トラブルが発生した際は最優先で予約が取れて完全無料保証で対応
  3. カウンセリング料・初診料・再診料・予約キャンセル料など一切なし

おすすめ度

評価 :3.5/5。

料金

部位料金(税抜)
ヒゲ全体脱毛セット
※ほほ・もみあげ、鼻下、
あご、あご下の4部位
3回:58,800円
5回:91,800円
コース終了後1回:15,400円
セレクトヒゲ脱毛
※4部位の中から3箇所選択
ほほ・もみあげ、鼻下、
あご、あご下
3回:44,800円
5回:68,800円
コース終了後1回:11,300円
追加オプション
※鼻・鼻毛・眉上
5回:68,800円

クリニック案内

新宿院住所東京都新宿区歌舞伎町1-2-1ナインティ新宿ビル7F
MAP
診療時間午後2時〜午後11時(午後6時〜午後7時は休診)
アクセス・新宿三丁目駅より徒歩2分
・新宿駅より徒歩4分

 

【新宿】おすすめのヒゲ脱毛サロン3選

次はおすすめのサロンを紹介します。

ヒゲ脱毛サロンで申し上げた内容を踏まえ、光脱毛を受けられるサロンのみとしています。

基本的には永久脱毛を推していますので、おすすめ度はやや低めですが、ご了承ください。

Y
永久脱毛でなくても構わない、痛みが不安という方は今回ご紹介するサロンで検討してみましょう。
  1. メンズクリア
  2. RINX
  3. RAYROLE
※1 「アクセス、施設の内観、接客、価格、効果、実績など」を総合的に評価
※2 当サイトの評価は個人の感想であり、脱毛効果は保証できかねます

メンズクリア



概要

まずは、メンズクリアです。

メンズクリアは、2020年から急激に店舗数を拡大している男性専門のヒゲ脱毛サロンです。

2020年には30店舗以上OPENし、今や全国75店舗を展開しています。新宿には2店舗あります。

良い点

  1. 初来店なら1回1000円で脱毛可能
  2. メンズクリアの最大の魅力は、なんといっても気軽さでしょう。

    初めて来店する方に限り、1回1,000円で好きな部位(鼻下、口下、もみあげ、両ほほ、あご、あご下・首)1箇所だけ脱毛できます。

    また、通常は脱毛1回あたり約5,000円のところ、毎月先着10名限定60%OFFの1,980円/月(36回払いで総額は59,800円、脱毛できる回数は最大12回まで)で脱毛できるプランもあります。

    すぐにまとまった金額が出せない男性にとってお財布に優しいですね。

  3. メンズクリア特注の脱毛マシンで痛みが少ない

メンズクリアでは、マイナス4°に瞬間冷却される特注マシンを使用します。

照射口を冷やすことで、皮膚も冷え、結果的に痛覚を麻痺して痛みを感じにくくなるのです。

また、照射口はサファイアで出来ており、このサファイアには美肌効果があるというから、肌に安心ですね。

残念な点

  1. ホームページ内の料金が分かりにくい
  2. 残念なところは、ホームページの見にくさです。とにかく料金が分かりづらくて、実際に店舗に行って話を聞いてようやく理解できました。

    月々1,980円という金額はあくまでも分割で支払う料金です。金額に踊らされてはいけませんよ。

  3. 誤認させる広告を出している

おそらくこのサイトをご覧いただいている方は、今後、もしYouTubeを見ていたら、ヒゲ脱毛のクリニックやサロンの動画広告に遭遇するでしょう。

なぜそんな広告が流れるかという仕組みは長くなるので割愛しますが、メンズクリアの動画広告に遭遇する可能性は十分にあると思います。

そこで流れる一部の広告の内容がユーザーに誤認させるのではないかと思うのです。

いくつかパターンはありますが、例えば、仕事終わりの合コンに行く前に脱毛行って、肌ツルツルで女性にモテる」といったものです。

あくまで1000円は初回来店限定で、部位は1ヶ所ですし、たった1回でヒゲはなくなりません。

冷静に考えればそんなわけないのですが、1000円という安さに釣られないように気を付けましょう。

気になる人はTwitterで「メンズクリア youtube」と検索してみてください。

おすすめポイント

  1. 男性専門サロン
  2. 毎月先着10名は60%OFFの月々1,980円~
  3. 特注の脱毛マシンを使うから痛みは感じにくい

おすすめ度

評価 :3.5/5。

料金

部位料金
通い放題プラン
期間:半年間
脱毛回数:最大12回
顔全体
(鼻下、口下、
あご、もみあげ、
両ほほ、あご下&首)
総額:99,800円
月々3,480円~
口周り
(鼻下、口下、あご)
総額:59,800円
月々1,980円~
両ほほ・もみあげ
(ほほ・もみあげ)
月々1,380円~
(※1)
あご下・首月々1,180円~
(※1)
各部位1回鼻下、両ほほ
ほほ、あご、
もみあげ
4,200円
口下3,150円
あご下・首5,250円
(※1)メンズクリア指定の信販会社を利用した総額を36回分割にしたローン支払いにした料金。

サロン案内(新宿2店舗)

Y
横にスクロールすると全部見れますよ。
新宿店住所東京都新宿区新宿3丁目35-3新宿君嶋ビル6F・7F
MAP
営業時間午後12時〜午後9時
アクセス・新宿駅(JR 東南口)徒歩1分
・新宿三丁目駅徒歩1分
新宿西口店住所東京都新宿区西新宿1-4-10 新宿ウエストビルディング3F
MAP
診療時間午後12時〜午後9時
アクセス・新宿西口駅 徒歩3分
・新宿駅 徒歩7分
・西新宿駅 徒歩7分
・西武新宿駅 徒歩7分


 

RINX


概要

2番目はRINX(リンクス)です。

こちらも男性専門のヒゲ脱毛エステサロンです。

メンズクリアにはやや劣りますが、全国に60店舗展開しており、実績は19万人を超えています。

日本マーケティングリサーチ機構の調査では、「メンズ脱毛専門店 顧客満足度 第1位」「通いやすい メンズ脱毛専門店 第1位」「友人・知人にオススメしたい メンズ脱毛専門店 第1位」を獲得しています。

良い点

  1. 男性脱毛技能士の在籍数はNo.1
  2. 男性専門ということだけあって、男性脱毛技能士の在籍数はNo.1(2020年12月現在:307名)で、実際に私が脱毛した際も男性しかいなかったです。

    女性だと相談しづらい内容や、男性ゆえの悩みなど、こちらの要望に応えてくれるのはうれしい点ですね。

  3. 毎月先着30名は最大70%OFF
  4. 料金も比較的良心的で、RINXでの脱毛が初めてな方は毎月先着30名に限り、最大70%OFFでヒゲ脱毛できるお試しプランがあったり、同じく毎月先着30名に限り、通常プランが最大66%OFFになるキャンペーンがあったりする。

    さらにユーザーのヒゲが生えている場所に合わせてオーダーメイドでプランを組んでくれて、さらにキャンペーン価格から割引をしてくれる場合もあるので、とりあえず無料カウンセリングを受けてみるというのも一つの策だと思います。

残念な点

  1. 通常料金が高い
  2. 先着30名限定のお試しプランやキャンペーンが適用されなかった場合、料金が跳ね上がってしまいます。なので、リンクスでのヒゲ脱毛が気になるようなら、必ず月が替わるタイミングで来店することをおすすめします。

    ただし、みんな同じようなことを考えるので、細心の注意を払いましょうね。

おすすめポイント

  1. 男性脱毛技能士の在籍数はNo.1
  2. 毎月先着30名限定でMAX70%OFF
  3. 入会費・年会費・カウンセリング料など一切なし

おすすめ度

評価 :3/5。

料金

部位料金(税込)
顔・ヒゲ脱毛
全6ヶ所(全5回)

両ほほ、両もみあげ、鼻下
口下、あご、あご下・首
通常:100,800円
先着30名:38,000円
顔・ヒゲ脱毛
全6ヶ所(全10回)

両ほほ、両もみあげ、鼻下
口下、あご、あご下・首
通常:174,700円
先着30名:59,800円
両ほほ1回:4,200円
5回:16,800円
10回:28,000円
11回目以降:840円
両もみあげ1回:4,200円
5回:16,800円
10回:28,000円
11回目以降:840円
鼻下1回:4,200円
5回:16,800円
10回:28,000円
11回目以降:840円
口下1回:3,150円
5回:12,600円
10回:24,700円
11回目以降:630円
あご1回:4,200円
5回:16,800円
10回:28,000円
11回目以降:840円
あご下・首1回:5,250円
5回:21,000円
10回:38,000円
11回目以降:1,050円

サロン案内

Y
横にスクロールすると全部見れますよ。
新宿店住所東京都新宿区西新宿1-18-6 西新宿ユニオンビル7F
MAP
営業時間午後12時〜午後9時
アクセス・各線「新宿駅」より徒歩2分

 

RAYROLE


概要

3番目はRAYROLE(レイロール)です。

RAYROLEも男性専門の脱毛サロンです。

2015年8月と少し古いのですが、RAYROLEを運営している会社が大手メンズ脱毛サロン5社に関する調査をした結果、「満足度」「コスパ」「効果の高さ」で3冠を獲得をしています。

良い点

  1. 業界初、全国最安値を保証
  2. RAYROLEは、業界で初めて全国最安値を保証しています。

    これってなかなかできるものではないと私は思います。RAYROLEよりも1円でも安い脱毛サロンがあったら、ホームページやチラシ、見積書を見せるだけで自動で安くなるんですよ。

    流石に契約後の金額の変更・返金等はできないですが、全国最安値保証ってだけで料金をいい意味で無視して他の特徴をしっかり比較しながら、安心して悩めますね。

  3. さらに8つの安心保証
  4. 料金以外にも「1.無理な勧誘はしない、2.表示料金以外は発生しない、3.全コースメニューについて有効期限がない、4.返金保証制度がある、5.クリニックと提携している、6.男性専門店、7.夜10時まで営業、8.通いやすい店舗にいつでも変更可能」といった安心の保証制度を設けています。

    特に夜10時まで営業というのは、脱毛サロンの中でもTOPクラスに遅い時間まで営業しているので、非常にありがたい点と言えるでしょう。

おすすめポイント

  1. 全国最安値を保証
  2. 男性専門脱毛サロン
  3. 夜10時まで営業

おすすめ度

評価 :3/5。

料金

部位料金(税込)
通い放題プラン
期間:半年間
脱毛回数:最大10回
ヒゲ脱毛セット(選べる3カ所)
「おでこ・眉上、ほほ、
もみあげ、鼻下、口下、
あご、あご下、首」の中から
総額:59,800円
月々1,300円~
(※1)
ヒゲ脱毛セット(全8カ所)
「おでこ・眉上、ほほ、
もみあげ、鼻下、口下、
あご、あご下、首」
総額:99,800円
月々2,300円~
(※1)
各部位1回「おでこ・眉上、ほほ、
もみあげ、鼻下、口下、
あご、あご下、首
手の甲・指、脇、
乳首周り、へそ周り、膝、
足の甲・指、襟足」
2,980円
(※1)RAYROLE指定の信販会社を利用した総額を60回分割にしたローン支払いにした料金。

サロン案内

Y
横にスクロールすると全部見れますよ。
新宿マルイメン店住所東京都新宿区新宿5-16-4 新宿マルイメン7F
MAP
営業時間午後12時〜午後9時
アクセス・各線「新宿駅」より徒歩2分

   

以上がYログがオススメする新宿のヒゲ脱毛クリニック・サロン6選です。

他にも色々な脱毛クリニック・脱毛サロンがありますが、この6選の中から選んでおけばまず間違いないでしょう。

他のクリニックやサロンも見ておきたいという方は、次の「新宿のヒゲ脱毛クリニック・サロン一覧」から気になるクリニックやサロンを選んでホームページをチェックしてみてください。


新宿のヒゲ脱毛クリニック・サロン一覧

Y
新宿のヒゲ脱毛クリニック・サロンを一覧化してみました。
横にスクロールすると全部見れますよ。
Y
新宿のヒゲ脱毛クリニック・サロンを一覧化してみました。


店舗名住所
ゴリラクリニック新宿区新宿4-2-16 パシフィックマークス新宿サウスゲート5F
湘南美容クリニック【新宿本院】東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー24F
【新宿南口院】東京都新宿区新宿4丁目2-23 新四curumuビル6階
メンズリゼ東京都新宿区歌舞伎町1-2-1 ナインティ新宿ビル 7F
メディエススキンクリニック東京都新宿区新宿3-21-6 新宿龍生堂ビル7F
メンズサポートクリニック東京都新宿区西新宿1-19-5 新宿幸容ビル3階
メンズクリア東京都新宿区西新宿7-16-13 末廣ビル2階
SALON RON東京都新宿区新宿2丁目18-5 第2成光ビル403
BOWZU東京都渋谷区代々木2-6-7 セイチビル7F
figo東京都新宿区大久保1-11-1 大森ビル4F
リンクス東京都新宿区西新宿1-18-6 西新宿ユニオンビル7F
新宿美容外科Men’s新宿院東京都 新宿区新宿 3-22-11 RSビル5F
アイエスクリニック東京都新宿区西新宿6-2-18 SKビルA棟5F
新宿中央クリニック東京都新宿区西新宿1-19-5 新宿幸容ビル6F(1Fソフトバンク)
MEN’S TBC【新宿本店】東京都渋谷区代々木2-7-8 東京南新宿ビル4F
【新宿東口店】東京都新宿区新宿3-27-4 新宿御幸ビル4F
ダンディハウス【新宿本店】東京都新宿区新宿3-26-13 新宿中村屋ビル4F
【新宿東口店】東京都新宿区新宿3-37-11 安与ビル5F
ボディヴィラ東京都渋谷区代々木2-7-3 第7荒井ビル8F
フェミークリニック東京都新宿区西新宿1-22-15グラフィオ西新宿 5F

Q&A

Y
ここからは気になる疑問点を解決していきます。

青ヒゲは消えますか?

ヒゲを剃ったあと青く見えるのは皮膚の下に埋もれているヒゲの毛根が透けて見えるからであり、レーザーで毛を再生する幹細胞を破壊すれば青ヒゲは解消されます。

部分的にヒゲ脱毛は可能ですか?

要望を伝えれば、ほとんどのクリニックで対応してもらえるはずです。
通常よりも施術の回数を減らしたり、部分的にヒゲ脱毛をすれば自由にデザインすることが可能になります。

日焼けしていてもヒゲ脱毛できますか?

アレキサンドライトレーザーは、色黒の人や日焼け肌には照射することが出来ませんが、ダイオードレーザーであれば施術が可能です。

ただし注意して欲しいのは、ダイオードレーザーはあくまでも初めてヒゲ脱毛の施術を受ける時点で日焼けをしていても大丈夫というだけであって、施術が開始してから日焼けをするのは絶対にNGです。

しつこい勧誘をされませんでしたか

ほとんどの脱毛サロンやクリニックで勧誘はされませんでした。勧誘とまではいかないおすすめをされることはありましたが、こちら側の要望を伝えればさっと引いてくれるような気持ちの良い接客をしていただきました。そこまで心配する必要はないと思います。

心配なら事前にヒゲ脱毛の知識をしっかり身につけ、かつ数か所のクリニック・サロンの無料カウンセリングを受けてから申し込みを検討してみてもいいかもしれません。

もちろん各クリニック・サロンのHPを細かくチェックすることも必要ですよ。

施術前・当日に準備することはありますか?

上記の日焼けを避けること以外に、毛抜きなどでヒゲを抜かないこと飲酒を避けること、この2つを注意しておけば大丈夫です。

できれば、薬の服用も控えた方が安全です。薬にも種類がたくさんありますが、配合されている成分によっては肌が赤くなる症状が出てくるそうなので、忘れないように事前にかかりつけの医師やヒゲ脱毛クリニックに相談をしておきましょう。

本当に永久に生えてこないのですか?

実は、日本では「永久ヒゲ脱毛」という言葉に対する厳密な定義がありません。

日本のクリニックが永久ヒゲ脱毛という場合、一体何を基準にしているのかと言えば、FDA(米国食品医薬品局)という日本で言うところの厚生労働省にあたるアメリカ政府機関が定義し、それにならって日本でも永久脱毛と表現しているのです。

では、FDAは永久脱毛をどのように定義しているのかというと、「レーザーを3回照射後6ヶ月経過した時点で67%以上の毛が減っている」状態と表現しています。

つまり、永久ヒゲ脱毛をうたっているクリニックの医療レーザーの照射を受けても一生毛が生えてこないのかと言えば、そういうわけではないのです。

そもそも医療レーザーを用いてヒゲ脱毛を行うという行為自体、歴史としてはまだまだ浅く、「実際に医療レーザーの照射を受けてから死ぬまで」の一生を追ったサンプルがほとんどありません。いわば今ヒゲ脱毛業界は研究と進化の途中なので、効果に関しては誰も断定的なことは言えないのです。

持病があってもヒゲ脱毛は出来ますか?

病気の種類によっては、脱毛ができない場合があるから注意しましょう。
ゴリラクリニックの公式サイトによると、下記の症状がある人にはお断りを入れているようです。

・呼吸不全の方
・照射希望部位に皮膚悪性腫瘍が認められる方
・出血性疾患の方※1
・ケロイド体質の方※2
・抗凝固薬、抗血小板薬を服用中の方
・心疾患、ペースメーカーを使用されている方
・てんかんの方
・感染症にかかっておられる方

※1:担当主治医に相談の上、施術の許可書がある場合は例外。
※2:医師が診断するので相談可。

出典:ゴリラクリニック

まとめ

以上がYログがオススメする新宿のヒゲ脱毛クリニック・サロンです。

ヒゲ脱毛で自分と同じような後悔をしてほしくない!という一心で今回、記事を執筆しましたが、いかがだったでしょうか。気になる店舗はありましたでしょうか。

今回、私がオススメしたクリニック・サロンに通えば、理想の肌が手に入り、満足感・幸福感を得られることでしょう。

基本的にどの店舗も無料カウンセリングを行っているので、気になる方はまずは予約をしてみて、それからゆっくり検討してみてもいいかもしれません。

Y
最後までご覧いただき誠にありがとうございました!